« PATDATAの引継ぎ先は【日本パテントデータサービス株式会社】になりました | トップページ | 警告書という名のクリスマスプレゼント »

2014年12月27日 (土)

来年の立ち位置~年収1億円への道

1年の総括と来年への野心です。

早いもので年末になりました。

今年も様々な体験をして、大変実りの多い1年でした。

来年は、人間力を一層高め、知識とスキルを極め、さらに素晴らしいパフォーマンスを実現したいと思います。

さて、大昔のブログで年収1億円という記事を記載しました。

そのときはどのように達成できるのか、全く思いもよりませんでした。

周囲の成功者に伺うと、

1億円プレーヤーというのは、業界にかかわらず、万人にチャンスがあり、可能だということです。

法人でも、個人事業でも、です。

士業でも可能です。

重要なことは、

資格、学歴やスキル等の枠を外して、考えるべきだということを実感しました。

今までは、私は、弁理士業へこだわり、弁理士業務だけで考えていたのですが、

来年は、この縛りを外して、広く活動していきたいと思います。

名称は何でも良いのですが、

いわゆる経営コンサルタントという窓口でもつならば、

知財等、その他の個別業務を並列的に設けていく活動をしたいと思っています。

そこで、もっとも重要になる、

各個別業務間において独特の相互作用を築き、全体として、斬新で革新的なサービスを実現したいと考えています。

今年1年間は、多くの体験をさせて頂きました。

嬉しいこと。

ショックなこと。

…様々です。

その中で、一つ一つの業務については良い意味でこだわりつつも、

弁理士という枠組みから外れた業務にも果敢にチャンレンジし、

私にしかできないオンリーワン・サービスを実現・提供したいと思っています。

皆様、ご指導の程、よろしくお願いいたします。

2014年12月27日 西村知浩

|

« PATDATAの引継ぎ先は【日本パテントデータサービス株式会社】になりました | トップページ | 警告書という名のクリスマスプレゼント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年の立ち位置~年収1億円への道:

« PATDATAの引継ぎ先は【日本パテントデータサービス株式会社】になりました | トップページ | 警告書という名のクリスマスプレゼント »