« 最近思うこと「少しは自分の頭で考えろ!」 | トップページ | 途中で業務放棄する税理士… »

2016年7月 6日 (水)

子供のころを回想

小学生から中学生のころ、

実家は商売をしていたので、父も母も自宅に不在ということが多かった。

小学生時代は、祖父母に育てて頂いたといっても過言ではありません。

私は、近所に友人が多く、いつも遊びに出ていたので、当時はなんとも思いませんでしたが、

今になって思うことは、

父も母も子育てしながら、事業を継続することがいかに大変だったろうと。

自身が経営者として事業を始めると、エンドレス。

お客様のことやその他、経営の面倒なことばかりがアタマの中をよぎり、

家庭に注意が向く余裕がなかなかありません。

特に現在では情勢が良く変わる経済社会。

インターネットの発達で便利になった反面、時間に拘束されることもあります。

昔がよかったのかといえば、そんな簡単な問題でもありませんが、

いま、こうして何ら不自由なく、元気で仕事させて頂いていることがなんと素晴らしいことか。

子供時代を回想して、ふと、親父の大変さを味わえた気がした。

|

« 最近思うこと「少しは自分の頭で考えろ!」 | トップページ | 途中で業務放棄する税理士… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供のころを回想:

« 最近思うこと「少しは自分の頭で考えろ!」 | トップページ | 途中で業務放棄する税理士… »