« ランチェスター経営戦略 | トップページ | クリスマスケーキを爆食い! »

2016年12月24日 (土)

弱小診断士勉強会の扉を…!

12月23日は、通常通り、仕事でした。

いつものように事務所に行き、ネットをチェックしていると、弱小診断士勉強会で説明会があるとのこと。

中小企業診断士試験にも、自主ゼミ(勉強会)がちゃんとあるのです。

弁理士試験で言いえば、石川ゼミのようなもの。

急いで参加申し込みを行い、時間にあわせて事務所を抜け出し、会場となる区民館へ行きました。

区民館は古い建物が多いですが、石川ゼミで散々お世話になったところです。

なんとなく懐かしい。

ところで、中小企業診断士試験では、2次試験が難関です。

その理由は、正解がわからないため。

各予備校から模範解答が出ていますが、どれも異なる内容です。

どれが最適なのか、どの答案が合格するのかは運任せなところがある反面、本当に運に負かせると、なかなか合格しない厄介な試験です。

こうなれば、落ちない答案に徹するしかありませんが、

これを予備校の講義からの受け身の学習ではなく、受験生同士が議論して方向付けをしていくという趣旨です。

私が確認したかったのは、たった1つ。

ゼミの雰囲気です。

自分の調子を上げていくことが出来そうな雰囲気か否か。

良いゼミでも相性が悪ければ、成績アップは望めない。

このため、自分に合っているか否かを1日の説明会だけで判断する必要があります。

ここは、合格者からなる執行部で運営しているゼミで、かなりしっかりしている印象。

自主性を重んじ、教え・教えられながら、実力を高めていき、合格するということが先ずはの目的。

説明会を受けた私の感想としては、なかなか良いんじゃない?

が素直なところ。

ただし、ここの勉強会は毎週土曜日です。

JAISTの授業と重ならないようにするためには、4月以降がベストかもしれません。

ですが、年会費1万円と格安ですし、議論する相手が欲しいので、入会するつもりでいます(あくまで予定ですが)。

もう一度、難関国家試験のゼミで大暴れしたい気分も残っていますし…

|

« ランチェスター経営戦略 | トップページ | クリスマスケーキを爆食い! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141718/68964124

この記事へのトラックバック一覧です: 弱小診断士勉強会の扉を…!:

« ランチェスター経営戦略 | トップページ | クリスマスケーキを爆食い! »