« 林修氏の『友人不要論』 | トップページ | 今年社労士受験を断念して正解 »

2018年8月 6日 (月)

平成30年度中小企業診断士試験受験と自己採点結果

8月4日・5日は、

平成30年度の中小企業診断士1次試験でした。

会場は、東京でしたが、

猛暑のなかで大変でした。

受験会場について汗、汗、汗。

身体に悪い。。。。

この日のために、受験機関を利用して打ち込んできたんだ。

しかしながら、

1日目は難問ではないかもしれないが、奇問が多く、絶望感を抱きながら、帰宅する羽目に。

よし、2日目挽回で、

1限目の経営法務を迎えた。

ところが、経営法務を得点源としていたのであるが、

蓋を開ければ、知財で2問ミス。

民法もミス続出で…。心が折れかける。。。

諦めは絶対ダメなので、他の科目を火事場の○○力で精一杯頑張った。

翌日、中小企業診断士協会から正答が発表された。

心臓がドキドキしながら、自分の解答と見合わせた。

手応えに反し、

1日目は結構得点できていた。

しかし、2日目の経営法務48点が足を引っ張り、ショックをかかえながら、

最後まで、答え合わせをすると、

どうやら1次試験の合格基準は超えてそうだ!!!

1次試験に合格していれば、

次の2次試験を挑むのだけれど、

今年は付記代理試験が前週にある。

厳しい戦いだ。

中小企業大学校に入学する道もあるので、

よく検討してみたいな。

念願の1次試験合格にテンションが上がりまくりです(#^.^#)

|

« 林修氏の『友人不要論』 | トップページ | 今年社労士受験を断念して正解 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141718/73988368

この記事へのトラックバック一覧です: 平成30年度中小企業診断士試験受験と自己採点結果:

« 林修氏の『友人不要論』 | トップページ | 今年社労士受験を断念して正解 »