« 同友会を退会しました | トップページ | 元・取引先からの電話… »

2019年1月27日 (日)

FP3級(ファイナンシャル・プランナー)の試験を受験しました!

1月27日(日)、FP3級の試験を受験しました。

場所は、上智大学・四谷キャンパス。

教室がとてもキレイな大学でした。

FPは、社労士と相性の良い資格であり、お金の知恵を得るのには絶好の国家資格です。

昨年末から少しずつ準備していたのですが、

今年1月に入ってからはかなり集中的に学習していました。

3級は、FPで最も平易な試験であり、午前が学科試験の2時間、午後が実技試験の1時間。

実際は、そんなに時間がかからず、学科試験は約30分程度、実技試験なんて15分足らずで終えました。

でも、満点をとれたのかというと、そんなに甘くもありません。

知っているか否かで勝負が決まるため、粘ってもあまり意味のない試験ともいえます。

試験当日の夕方、FP協会から正答が発表されました。

滋賀に出張中なので、新幹線の席で自己採点すると、

学科試験:53問/60問

実技試験:17問/20問

でした。

自己採点では、十分に合格点に達しています!

ちなみに利用したテキストと問題集はこの2冊のみ。

Dsc_0896

合格基準点は全て正答率6割以上、つまり学科試験が36問以上、実技試験が12問以上、正答することが必要となります。

それほど大変な試験ではないのですが、知識問題のため、しっかり準備しないとまったく点がとれない怖い試験です。

上記2冊の参考書を覚えるだけで、合格点をクリアできます。

私は、FP3級の合格はFP2級の受験資格を得るための準備という位置付け、で考えています。

FP2級の合格は、AFPを取得するための準備であり、

AFPの資格は、CFPを取得するための準備であり、

CFPの資格は、FP1級に合格するための修行の場として考えています。

このようにステップアップをしながら、

お金の専門家になるために、

自分の実力を一歩一歩高めて参りたく考えています。

今年5月に、FP2級の試験を受験するか否かを検討しています。

FP3級のレベルから格段に上がるため、相応の準備が必要になります。

チャレンジ精神をもって、頑張りたいと思います。

|

« 同友会を退会しました | トップページ | 元・取引先からの電話… »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FP3級(ファイナンシャル・プランナー)の試験を受験しました!:

« 同友会を退会しました | トップページ | 元・取引先からの電話… »