« 付記試験では裁判所講義の資料がとても重要! | トップページ | 付記試験対策・村西ゼミの受講生の必須アイテム »

2019年9月 1日 (日)

財務・会計の強化


9月は、財務会計の強化に当てます。

最後の悪足掻き。

8月の中小企業診断士2次試験の公開模擬試験で、事例Ⅳの財務会計の計算問題をことごとくミスってしまった。

単なる計算間違いではなく、題意解釈上でのミスであり、本試験では致命的だ。

まだ1カ月あるので、1日7時間の勉強時間確保を目標にする。


私は7の倍数で考える。

1日24時間のうち、寝る時間が7時間、仕事時間が7時間、勉強時間も7時間、残り3時間。

1日勉強時間7時間はキツイが短期集中なので頑張る。

中小企業診断士の資格を取得すれば、クライアントに経営改善を含め、国から補助金・助成金を引き出す支援が可能になる。

なんといっても、特に中小企業のクライアントにとって、お金をもってきてくれる士業が一番有難いと考える。


私の大好きなドラゴンボールで例えると、


付記登録していない弁理士がサイヤ人なら、

付記登録の弁理士は、スーパーサイヤ人。

中小企業診断士+付記登録弁理士なら、スーパーサイヤ人2。

まだまだ伸び代はありますが、

歩いているだけでオーラが違います。


ゴッドに向けて、修行の日々だ。


|

« 付記試験では裁判所講義の資料がとても重要! | トップページ | 付記試験対策・村西ゼミの受講生の必須アイテム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 付記試験では裁判所講義の資料がとても重要! | トップページ | 付記試験対策・村西ゼミの受講生の必須アイテム »