« 中小企業診断士から他士業の専門業務へ | トップページ | 特許権侵害訴訟期日 »

2019年10月 8日 (火)

東京都知的財産総合センターでの専門相談員を卒業します

2009年度から東京都知的財産総合センターでの知財相談業務を担当していましたが、

今年度(2019年度)をもって卒業することに至りました。

この業務は、弁理士同友会の先輩から紹介して頂いたものですが、あれから10年が経過し、そろそろ席を他の弁理士に譲ることに決定致しました。

何事も組織の新陳代謝が必要ですし、あまりに長い間、独占しているのも、馴れ合いや活性化の点でよくありません。

隔週で半日の時間をセンターで費やすことになりましたが、


多くの発見があり、とても充実していました。


在任中、都内中小企業に様々な支援をさせて頂いたので、弁理士としての社会的責任を果たすとともに、公に対しても恩返しが出来たと思います。


今後、私は公職をいったん退き、

弊所の営業活動に益々精力的に専念して参ります。

予定が完全にフリーになるため、

極端な話、外国で起業しても良いし、国内で多角化を図り別の事業をしても支障がございません。


今後においても中小企業の経営者を強力に支援して行きたいと思います。

|

« 中小企業診断士から他士業の専門業務へ | トップページ | 特許権侵害訴訟期日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中小企業診断士から他士業の専門業務へ | トップページ | 特許権侵害訴訟期日 »