« 弁理士として気がかりなこと~著作権法 | トップページ | 特許権侵害の論点研究 »

2020年2月 8日 (土)

社会保険労務士試験その他

社会保険労務士の試験勉強も並行していますが、こちらはなかなか進まない。

今、健康保険法です。

あと、国民年金法、厚生年金法、一般常識等と続きます。

今年は、受験して合格したい。

この試験は、基本的に手続法の学習で、弁理士試験でいうと特許協力条約の逐条解説を勉強していくようなイメージです。

つまり、あまり面白みがありません。


判例や通達が日常生活を反映している内容も多々ありますが、制度別の主体・客体・時期・手続・効果の要件をひたすら暗記します。

それプラスして、給与計算、算定額等の決め方等の実務要素があり、なかなか厄介です。


企業法務の専門家としては、弁理士が扱う知的財産分野の他に、社労士で扱う従業員を活かす労働分野と従業員を保護する社会保険分野にも精通する必要がある。


これらの分野を独りでこなせるように精進したいと思います。


頭脳だけで成り上がってやる、というハングリー精神と気持ちの強さは今も健在です!

|

« 弁理士として気がかりなこと~著作権法 | トップページ | 特許権侵害の論点研究 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弁理士として気がかりなこと~著作権法 | トップページ | 特許権侵害の論点研究 »