« クライアントが事務所に要望すること! | トップページ | 語学への挑戦! »

2006年9月 9日 (土)

出張の続編

出張の続き。

前回・前々回のブログで書いたように、7日の京都出張は、無事終了。

午後5時までに終了したので、そのまま宿泊先となる滋賀県の実母の家に向かう。

実母とは、昨年の私の結婚披露宴のときから会っていない。

実母に元気な顔を見せるためと、翌日の8日は名古屋出張であり地理的な面で都合が良いこともあって、私の実家ではなく、実母の家で泊めてもらうことにした。

実母の家は、京都駅からどんこう電車で約50分の所にある。

米原駅に比較的近く、名古屋に出るのは便利である。

久々に、母の食事を味わいながら、その日は、明日に備え、早めに就寝。

午前0時前に寝るのは、何年ぶりかな?

8日は、午後から名古屋で打ち合わせが入っていたので、午前8時に起床。

朝食を済ませ、午前11時米原発の「こだま」に乗り、名古屋に向かった。

こだまに乗るのも何年ぶりかな?

途中、のぞみに抜かれたが、30分もかからずに、名古屋に到着。

名古屋駅に降りると、サウナのような暑さにびっくりした。

名古屋駅の地下でランチをとる。

名古屋と言えば、きしめんだったので、ざるきしめんを注文。

初めて食べてみたが、めちゃめちゃ美味い。

迷わず、家族へのお土産にざるきしめんを購入。

少し時間を潰して、地下鉄の駅に向かう。

JR名古屋駅から徒歩5分くらいのところに地下鉄の駅がある。

ところで、名古屋駅の地下鉄は、1つのホームに行き先が異なる複数の電車が入ってくるので、慣れていないと、どの電車に乗ればよいのかわからなくなる。

実際、私も、最初は岐阜行きの電車に乗ってしまい、しかも特急だったので、途中で気がついても、電車がしばらく止まらず、大失敗をしてしまった。

また、目的の駅の名称と良く似た名称の駅で間違えて降りてしまい、タクシーを拾おうとしたが、その駅にはタクシー乗り場もなく、結局、タクシー会社に電話をして、かなり待たされた失敗をしている。

時間を早めに計画したのだが、このようなことがあると、遅刻してしまうことになり、クライアントに迷惑がかかる。

このようなことがないように、8日は、乗る電車に注意しながら、無事、クライアントの会社に到着。

早速、受付で担当者に連絡をとり、会議室に通される。

この日のヒアリングは、発明のポイントがわかり易く、円滑に進んだ。

また、2件分の受任だったので、1時間半もかからず、早めに終了。

今月は、キャパの余裕があるので、本当はもう少し受任したかった(笑)。

また、その担当者には、私のブログのことを伝えた。

読むので、毎日更新してくれとのことを言われた(笑)。

このようにして、2日間にわたるヒアリングが終了し、名古屋駅に向かう。

東京行きの新幹線に乗るときに、芸能人に出会うことを期待したが、この日は誰も会わなかった。

私自身、地方にクライアントがいる関係で新幹線を良く使うのだが、駅や新幹線の中で有名人や芸能人をよく見かける。

例えば、

エジプト発掘の吉村作治氏、水泳のイアンソープ(背が2mくらいあってびっくりした。175cmを超える私が見上げていたほど。)、タレントの谷啓氏、俳優の北大路欣也氏(この方は、京都出張のときに行きも帰りも同じ新幹線という偶然だった)、俳優の斉藤洋介氏(この方は、顔がすごく小さかった、身長も意外に低い)、プロ野球の阪神タイガースの皆さん、などなど。

ミーハーな性格ゆえに、話しがズレてしまったが、

8日は、午後5時過ぎに事務所に戻ることができた。

打ち合わせ資料をファイルに分け、その他の雑務をこなす。

もちろん、ブログも更新した。

事務所には、別のクライアントからの出願手続の指示、さらに別のクライアントから月曜日の打ち合わせの依頼、さらに別のクライアントから明細書の修正依頼、メンテナンス業者から電気検針作業の依頼、特許庁から包括委任状の番号通知(前回の届かない委任状というブログで書いた、包括委任状に対する番号通知)などが、来ていた。

自宅で仕事ができるものはかばんに入れ、残りは月曜日に回す。

結局、午後9時くらいに事務所を出て帰宅。

その後、疲れていたので、自宅近くのタイ料理のお店に直行。

美味いものいっぱい食べて、元気を補充。

このようにして、2日にわたる出張が終了した。

人気blogランキングに参加中!清き一票をお願いします。

« クライアントが事務所に要望すること! | トップページ | 語学への挑戦! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出張の続編:

« クライアントが事務所に要望すること! | トップページ | 語学への挑戦! »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ