« 出張前日 | トップページ | 出張中のマヌケな出来事! »

2006年9月 7日 (木)

答案添削の感想②

昨日、答練の添削をしたので、私なりの感想を書いてみます。

Aが自ら開発した装置の発明を特許出願した後、公開され、Bが同一の装置を実施している場合において、Aが特許法上とり得る措置、

を問う問題です。

この問題も基本問題の部類になります。基本レジュメにも載せられています。

この問題で重要なことは、「特許法上」と「とり得る措置」の2つです。

「特許法上」とあるので、民法に根拠のある損害賠償(709条)などに言及すると題意把握ミスになります。

あくまでも、特許法上になりますので、特許法上に、とり得る措置の根拠となる条文が規定されていることが前提になります。

例えば、特102条は、損害賠償請求における損害額などの推定規定を示す条文であり、損害賠償請求権の行使が認められる規定ではないことに注意する必要があります。

このような問題に対応するためには、やはり条文をある程度、頭に入れておく必要があります。

次に、「とり得る措置」という問われ方をしているので、全ての措置を挙げる必要があります。

どんなに小さな措置(例えば、拒絶理由通知の対応措置でいう放棄や取り下げなど)でも、必ず挙げてください。

落ちている項目には、当然に加点されないので、損をすることになります。

これも条文が問われていますが、基本問題の構成パターンを覚えていたら全て挙げられる筈ですね。

その一方で、「とるべき措置」という問われ方をしている場合は、「とり得る措置」と区別する必要があります。

前者は、事例内容から判断して有効な措置という意味です。法上可能な措置を広く問う意図ではありません。

この結果、有効な措置が3つあれば、3つの措置を挙げる必要があり、1つしかなければ1つの措置を挙げるだけでいいのです。

このように、問題文に示されている条件(問われていることは、問題文の後半部分に書いてあります)をしっかりと理解して、答案構成を考えていく必要があります。

基本レジュメを暗記することは、決して悪くないのですが、暗記した内容に合わせて、答案構成を考えていくと、題意把握ミスになるので注意が必要です。

問題文で問われている内容(題意)に合わせて、覚えた構成パターンを自在に修正していけるような度胸と柔軟さが求められている点を意識して勉強してください。

人気blogランキングに参加中!清き一票をお願いします。

« 出張前日 | トップページ | 出張中のマヌケな出来事! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

ひよこ丸さんへ

いつも遊びに来ていただいて、ありがとうございます。
私もひよこ丸さんのブログを毎日見ていますよ(足跡は残していませんが)。

ひよこ丸さんも充実した毎日を過ごせているようで、なによりです。
私は、目的がないと、ダラダラしてしまうので、ひよこ丸さんのように、自分に厳しくしてがんばっています。

NHK教育の番組を教えて頂き、ありがとうございました。
普段はテレビを見ませんが、23時なら自宅にいますので、早速、チャレンジしてみます。
ありがとうございました。

西村先生へ:
こんにちわ。
出張ご苦労様でした。あまりゆっくり出来なかったみたいですね。
情報セキュリュテイ試験は免除の為に勉強しています。
先週土曜日に模試を受けてきました。午後の問題が難しいです。
あと1回模試を受ける予定です。
今年は論文試験合格は難しいので、来年絶対合格する為に必死です。
再来年からまた試験制度が変わるみたいなので。
西村先生も基礎答錬の復習とTOEICの勉強大変ですね。
自分も今先生のアドバイスで基本レジュメもやっています。
何とか今月で、復習を終わらせて、来月からはLECのゼミに合格
すれば通い、平行で論文マスター講座受講する予定です。
また自分のブログにも書いたのですが、NHK教育の火曜~金曜の
23時からやっている英語番組なかなかおもしろいですよ。
また自分のブログにもぜひ遊びにきて下さい。

ひよこ丸さんへ

いつもコメントありがとうございます。
出張から無事帰ってきました。
今日は名古屋だったのですが、暑かったです。
ただ、美味しい物を食べている時間的余裕がなく、少し残念でした。

添削の件ですが、添削しているのは基礎答練です。
事例問題などについては、今度添削したときに感想を書きますね。

明日は情報処理試験の模試のようですが、この試験は選択免除のために受けられるのですか?
かなりのハードワークのようですので、健康に注意してがんばってください。

私の方は、明日、英語の学校があります。
お互い、がんばりましょう。

西村先生へ:
出張ご苦労様でした。
明日は情報処理試験の模試に出かけてきます。
久しぶりの試験なので緊張です。
今日は少し早めに寝て明日に備えるつもりです。
西村先生も良い週末を過ごして下さい。

西村先生へ:
今日は出張みたいですね。大変でしょうがおいしい物でも食べて
頑張ってくださいね。
私も7月・8月は出張のピークでした。毎週のように出張していました。
新潟・名古屋・松山・岐阜・三重・静岡と行きました。
今回の感想ですが、またまた大変役にたちました。
問題文により自分の持っているツールを修正したりするテクニック
が必要みたいですね。
先生が添削されているのは、基礎答錬の添削なのでしょうか?
最近論文答錬の復習と基本レジュメは自分用のツールに作成
する作業の日々です。
今は初心者からの脱却へ向けて頑張っています。
この前論文の書き方の本を読んだのですが、その中で事例問題は
会話みたいなものだと書かれていました。
自分も毎日ブログ更新しているのでまた遊びに来てください。
では、気をつけて帰ってきてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 答案添削の感想②:

« 出張前日 | トップページ | 出張中のマヌケな出来事! »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ