« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月11日 (日)

再び受験機関のお世話に!

再び、受験機関のお世話になりそうです。

といっても、弁理士講座関連の講師をしたり、添削講師をすることではありません。

自己研鑽のために、勉強する目的でお世話になります。

日頃の弁理士業務において、自分では足りない分野を補うために、

受講生になります。

といっても、通学は時間的に無理なので、通信の受講生ですが。

日頃の業務とともに、頑張りとおします。

申し訳ありませんが、

具体的な目的は、このタイミングでは、オフレコにさせてください。

なお、

英語の勉強も、隙間時間を使って継続しています。

その甲斐あって、TOEICのリスニングセクションの正解率が格段に上がりました。

英語の勉強を始めて、3年くらい経ちますが、

途中、仕事がたてこんで休止している時期があるものの、

努力した分の成果は得ていると思います。

やはり何事も継続ですね。

この調子で、常に前を向いて頑張りたい。

★知財ビジネスアカデミーの丸島儀一ゼミ(知財戦略)を受講しています。

第1回目は、台風の前日でしたが、はじめて、丸島先生と話しました。

私の親世代よりもひとまわり上の方です。

しかし、ご健在で、懇親会の席では、お酒も進んでいました(笑)。

丸島先生は、キヤノン出身の弁理士で、

その偉大な功績は、皆様のご存知の通りです。

懇親会では、他では聴けない貴重な情報も披露されていましたよ(笑)。

2009年10月 9日 (金)

首都圏の路線に詳しくなった!

昨日は、台風でした。

しかし、台風の中でも、容赦なく、打ち合わせは始まります。

打ち合わせは午後からでしたが、

都内でも事務所から遠く離れた郊外でした。

このため、電車を乗り継いで、ようやく到着します。

ところが、台風のため、

ある路線は、運転見合わせ。

ある路線は、区間限定運転。

ある路線は、大幅遅延。

このような運転状況が、駅のいたるところに書かれています。

おまけに、これらの情報は、時間とともに、変化して、

運転していると思っても、急に、運転見合わせになったりして、右往左往。

しかし、打ち合わせのパテント案件が、重要かつ緊急出願ということもあり、

なんとしてでも、目的地につかなくてはなりません。

絶対に、事務所に引き返すわけにはいきません。

遅れることは、事前に連絡しましたが、

問題は、どのようにして乗り継ぐかです。

このような心境のまま、PCで列車の運転状況を確認しながら、

目的地となる駅に到着する手段を考えます。

都内といっても都心ではなく、郊外でしたので、

電車の本数も限られており、難儀しました。

ようやく、大きく遠回りするが、目的地に到着可能なルートを発見。

わずかな期待をいだいて、ルートに沿って進みます。

なんか、ゲームしているような感覚ですね(笑)。

しかし、途中まで進み、乗り換えようとすると、

期待していた路線が倒木による運転見合わせ。

やっぱり?

想定していたものの、最悪でした。

また、別のルートを探します。

すると、いろいろな路線があることを発見しました。

郊外では、地下鉄がありませんし、

路線によっては、単線もあります。

1時間に2本という路線もありました。

ありとあらゆる路線を勉強することになりました。

このような繰り返しで、約束時間よりも1時間を軽くオーバーしてようやく到着しました。

最寄り駅をおりて、タクシーにのりましたが、

詳しい地図を忘れて、該当住所の近くで、タクシーを降りました。

ここで、問題が発覚。

なんと、迷子になってしまった。

田舎だから、すぐにわかるはずでしたが、

工場が乱立している区画であり、右も左も同じような風景です。

電柱や建物の住所表示を目印として、方向音痴の勘で進みますが、

やっぱり、ダメ。

先方に連絡して、なんとか助けてもらいました。

しかし、現場に到着したときには、天気が良く、

遅れてきた私は、なんだか罪悪感を感じてしまいます。

こんな感じで、踏んだり、蹴ったりでした。

一方で、メインの打ち合わせは、順調に進みました。

私の方からは、特許法の説明、出願の説明、料金の説明、特許権の活用などのテーマを話しました。

先方からは、発明の説明を受けました。

その後、

いくつか質問をして、特許図面をおこすために、実物の写真撮影を開始します。

そんなこんなで、終わった時間は、予定時間を大きく超えていました。

これでようやく一息。

しかし、これから事務所に戻り、

期限間近の中間対応手続と、新規特許出願の手続きを行います。

明日が法定期限なのですが、安全をみて、なんとしても本日中に手続きをしておきたい。

それに明日も午後から打ち合わせが入っています。

ところが、まだ、中間手続の方が未完成というか、ほとんど書けていません。

書こうとしていることは、検討済みでしたが、ワードで清書していないわけです。

急いで、事務所に戻ろうとするが、やはり、電車の運転状況が心配でした。

しかし、幸い、効率の良い最短ルートの電車が遅延しているが、運転はしていました。

有りがたい事に、クライアントにその駅まで、車で送ってもらえました(嬉)。

こうして、事務所に戻る途中の駅で、電車の待ち時間、夕食をとりました(よく考えると、今日は、昼食をとっていない)。

事務所についたのは、19時をオーバー。

これから審判請求書を作成します。

……

……

結局、見直し、再修正を何度も繰り返して、特許庁に提出したのは、

日付がかわる間際です。

しかし、受領書には、今日の日付が明記されているので、ひと安心。

それから、事務所の雑務をして、

事務所からそう遠くない自宅に戻ったのは、午前1時でした。

風呂に入り、いつものように英語の勉強をしようと思いましたが、

少しのヒアリングだけで、切り上げました。

このような多忙に充実を覚えながらも、

時間に追われる弁理士業がいかに大変かも実感しました。

2009年10月 6日 (火)

日々、修行です!

最近、忙しく、ブログを更新できていませんでした。

この記事を書いている今も、英語のヒアリング中です。

仕事に、研修に、語学学習に、自己啓発に…。

今日も、仕事の傍ら、特許庁の法改正テキストで勉強していました。

あのテキスト、実務者研修会で頂いたものですが、さすがに詳しく書かれています(当たり前ですが)。

項目を分けて読みやすくなっているため、効率良く、勉強できますよ。。。

弁理士試験の受験生も必見かも。

私が子供のころ、勉強しなかったこともあり、

今は、勉強が趣味になってしまった。

失敗を恐れず、いろいろなことにチャレンジしていきます!

30台後半の歳になっても、まだまだ、たくさんの夢を持っていますよ!!

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

西村知浩の特許事務所

無料ブログはココログ