« 北大津・惜敗! | トップページ | 大きな屈辱、その代償は? »

2010年8月25日 (水)

英語の音読効果

英語の音読効果。

どの程度、効果があるのでしょうか?

私の経験として、

リスニングばかり訓練するのも悪くありませんが、

英語はやはり音読が効果的だと感じています。

最近の学習教材には、CDが付録で付いていますので、

英語耳のトレーニングは容易です。

ある程度は、聞き取れるようになると思います。

しかし、いざ外人に話しかけられて、なかなか応えられないという経験はあるはず。

あとで冷静になると、なんともないフレーズがとっさに出なかったりしますよね。

私の過去の経験で、外人に道を聞かれたときに、単語レベルでしか対応できないときがありました。

難しくない会話文がとっさに出ない。

あとで考えると、すぐに言えたりするのに。。。

このような課題の克服は、英語の音読で対応できると実感しています。

英語を実際に話す、というトレーニングです。

なんともない、平易な会話がとっさに出ない。

この特効薬は、英語の音読にあるようです。

毎日、お経のように、音読トレーニング。。。

試してみるのも良いかもしれません。

« 北大津・惜敗! | トップページ | 大きな屈辱、その代償は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語の音読効果:

« 北大津・惜敗! | トップページ | 大きな屈辱、その代償は? »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

西村知浩の特許事務所

無料ブログはココログ