« 放射能ってどうなってんの? | トップページ | 登録証のみたくれ »

2012年4月14日 (土)

ハングル語の進歩

土曜の朝に、至福の時を感じる西村です。

普段の猛烈な仕事とは別に、取り組んでいる学問に語学があります。

語学は、私の心を満たすひとつの趣味ともいえます。

現在取り組んでいる語学は、英語の他に、中国語、ドイツ語、ハングル語があります。

私にとっては、ハングル文字が鬼門であり、なかなか進歩の見えない語学でした。

パッチムが理解ができず、ダブルパッチムで心が折れかけ、

助詞の使い分けでハングル語を投げ出したいようになっていました。

それが、ここにきて一つの明るい転換期がありました。

それは、ハングル文字を覚えたこと。

正確には、ハングル文字の読みと書きを覚えたことでした。

これを覚えると、ハングル語へのハードルが恐ろしいほど低くなります。

ハングル語を読めても、意味がわからないのですが、

先ずは、これで良いと思います。

ハングル語を正確に読み、そして書ける、

これができれば、私的にはハングル語を半分マスターしたといっても過言ではありません。

中国語のウエイトが増え、ハングル語が遠のいた日々を一気に逆転できる気がします。

私との相性度は、

ハングル語>中国語>ドイツ語>英語

のような感じ。

英語は、長年付き合っていますが、進歩しているかどうかわかりません。

今後も、趣味のひとつとして、語学にも貪欲に取り組んで生きます。

◆追記

語学は、ボケ予防としても見直されているようです。

脳ミソのシワを増やすこともできるかもしれません。

そして、私は、語学と接すると、その国に行きたくなります。

近い将来、全国の人々と現地の言葉で仕事をしている自分を勝手に想像して、

今日も仕事に、語学に、精進しています。

« 放射能ってどうなってんの? | トップページ | 登録証のみたくれ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハングル語の進歩:

« 放射能ってどうなってんの? | トップページ | 登録証のみたくれ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ