« ますぞえ都知事 | トップページ | 弁理士の資質 »

2014年2月11日 (火)

競合他社の改良特許・用途特許を攻める!

弊所のクライアントの競合他社の特許文献を研究中。

この競合とは、いつも商売相手になるので、動きを制限させたい等という理由で、競合他社の改良特許・用途特許や先読み特許を発掘し、出願していきます。

たとえ基本特許が他社にとられていても、

その周囲をうまく囲むように、あるいは行く手を阻むように、改良特許・用途特許などを発掘していき、先に特許を取得します。

そうすると、

他社にとって、その特許部分を回避するための設計変更が必要になり、

それも様々なコストという形で、他社が負担することになります。

それがねらいの一つ。

自らが実施しない特許でも、相手を牽制するためにそうした特許の取得の仕方があります。

発明者・エンジニアからは邪道とされても、

弁理士であれば、これは是非とも検討したい特許戦略です(費用対効果も考慮してですが)。

基本特許が必ずしも有利とは限りません。

むしろ、改良特許や用途特許が重要になることも少なからずあります。

用途特許なんかは、技術の先読みと市場や取引のことなどを全て検討する必要があり、重要ながらも多くの知識とスキルが必要です。

発明者は皆さまこのような特許の取得を考えないので、

これも弁理士の重要な仕事。

弁理士の責任といってよいと思います。

発明者から提示された技術だけを、

特許にして済まされる時代はすでに終わったといえますね。

« ますぞえ都知事 | トップページ | 弁理士の資質 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 競合他社の改良特許・用途特許を攻める!:

« ますぞえ都知事 | トップページ | 弁理士の資質 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

西村知浩の特許事務所

無料ブログはココログ