« 弁政連 | トップページ | 商標登録業務をなめるなよ! »

2014年10月31日 (金)

技術経営修士

どこかの大学院で技術経営修士を取得したいと思っています。

今、語学を含め、目指している難関資格があるので、そちらを優先ですが、

技術経営【MOT】の学位が欲しいわけです。

今、候補として、いずれも夜間で、

東工大、理科大、早稲田大、北陸先端(JAIST)、

そして気になるところが、

金沢工大(KIT)です。

取引のある外国弁理士や取り合いの外国人の多くは、

ドクターの学位(Ph.D)を取得している。

しかも、ドイツ語、英語、スペイン語等のいくつもの語学を操れる。

中国や韓国の弁理士も、

母国語の他に、日本語と英語を習得している人が結構います。

ドクターの学位と語学力の取得は、グローバルスタンダードになりそうです。

日本の弁理士としても負けてはいられません!

« 弁政連 | トップページ | 商標登録業務をなめるなよ! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技術経営修士:

« 弁政連 | トップページ | 商標登録業務をなめるなよ! »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ