« 弁理士試験制度 | トップページ | 年収と年商 »

2015年1月18日 (日)

詐欺というヤツ

経営者と話をしていると、

友人の会社が倒産した、知り合いが自己破産したというニュースが耳に入る。

本業で失敗したわけでもない。

連帯保証人として人生を狂わされた人があまりにも多いことに嘆く。

もはや、目先の利益に目が眩むというわけではない。

長年の人間関係で心に僅かな隙ができ、そこをつく。

たくみな手法に、計画性すら感じられる。

他方で、周囲からは脇が甘い、バカな奴と罵られ、笑いの種になる。

しかし、優しい心の人間ほど、人間関係を大切にする人ほどに騙される様は、理不尽極まりない。

もはや、騙されないヤツは、頭が良いというより、極めて薄情な人間とすら思える。

彼らを笑う資格が誰にあるのだろうか。

今回のC社の件も然り。

被害者の先生の多くは、交友関係に長けた、いわゆるお付き合いのお手本と言える人ばかり。

彼らを狙った罪は極めて重く、さらし首は必至である。

詐欺とは、日本人の美徳を悪用した違法な商売だ。

日本人の価値観を矯正的にも変えることはあってはならず、心優しき彼らを一体誰が守るのか。

« 弁理士試験制度 | トップページ | 年収と年商 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺というヤツ:

« 弁理士試験制度 | トップページ | 年収と年商 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ