« 出願履歴データ | トップページ | 3時間ひとり英会話 »

2016年4月28日 (木)

弁理士の褒章受章者

毎年のように、メールで、

弁理士の褒章受章者の連絡を頂きます。

これって、どのような基準で選ばれるのでしょうかね。

やはり、弁理士会や村の会に参加して、幹事をしたり、なんとか長などの役職を経験しないとダメなのでしょうか?

他方で、企業内弁理士、弁理士の実務や事務所の営業ばかりしていてはダメなのでしょうか?

もしこれが正しいのなら、

今の状況の私では、千年、万年、弁理士として活動していても、永久に当選されることはないでしょう。

« 出願履歴データ | トップページ | 3時間ひとり英会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁理士の褒章受章者:

« 出願履歴データ | トップページ | 3時間ひとり英会話 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

西村知浩の特許事務所

無料ブログはココログ