« 特許侵害侵害訴訟事件で実質勝訴の和解が確定致しました | トップページ | 学割定期 »

2016年4月 5日 (火)

大学院生活がスタート!

4月2日から大学院生活がスタートしました。

ここのJAISTはスパルタ教育で有名な大学院ですが、

学校長の挨拶から、『おめでとう』は今言いません、と言われてしまいました。

学位授与式が本来、おめでたい場ということで、

入学式では、『今日から、学業に励むように…』との意味だそうです。

スゴイ洗礼を浴びましたが、社会人学生の皆様は上等だ、見たいな感じで、

動じません。

それもそのはず、

学生の皆さん、ビジネスマンや公務員として実践バリバリの方ばかり…

中には、

博士の学位を取得してまた修士からという方や、

他大学院のMBAを取得して、JAISTで博士後期過程に進学される方、

会社の定年前に、博士の学位を取得されようとしている方など、

高い目標を自ら設定されている人ばかりだからです。

でも考えてみても、

平日は仕事で、出張も多く、その上で、

平日の夜間と、土日祝日は学業に没頭するということは、かなりの覚悟と周囲のご理解のうえ、決意されたこと。

私がこのような同期の方々と同じ環境に身をおき、切磋琢磨できることに感謝したいと思います。

当然ながら、論文も意欲的に書いていきたいですし、

この大学院の特徴である、外国での学会発表も精力的に行っていきたいと考えています。

初日は、朝9時~夜7時まででした。

1コマ100分授業で、講義+グループ演習です。

しかも、この後の時間帯から中国語の学校へ移動して語学学習です。

ドMの私には、最適なのかもしれません(笑)。

私が実務で経験していることを、学位論文という形で完成させ、

多くの関係者の皆様が利用できるように、残しておきたいのです。

« 特許侵害侵害訴訟事件で実質勝訴の和解が確定致しました | トップページ | 学割定期 »

JAIST[大学院]生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学院生活がスタート!:

« 特許侵害侵害訴訟事件で実質勝訴の和解が確定致しました | トップページ | 学割定期 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

西村知浩の特許事務所

無料ブログはココログ