無料ブログはココログ

« ドイツ語学習再開 | トップページ | 弁理士が受任しない・受任したくない理由… »

2016年9月 2日 (金)

学位論文のテーマで悩む!

大学院に入学して、そろそろ半年が経過します。

ちゃんとまじめに授業に出て、もうすぐ 2クール目(7-9月)で卒業に必要な単位数に到達する予定です。

そろそろ気になるのが、研究計画書。

卒業する1年前には提出する必要があるのです。

そこで、悩みは、研究のテーマです。

学位論文の書き方は型があるのですが、型があるという意味で特許明細書と同じなのですが、

論文のテーマの選定はとても重要です。

なぜなら、

新規性と独創性が要求されるものですし、

面白みがないと誰も読んでくれませんし、

博士論文を視野に入れたテーマ選定が必要ですし、

この3つを全て満たすテーマで、2年で完成させることができることが要求されます。

あまり大それたテーマだと研究期間に何年もかかり、

北朝鮮の高級ホテル?(笑)のようにいつまでも未完状態。

JAISTでは、副テーマの研究も要求されるため、

なかなか大変な大学院なのです。

« ドイツ語学習再開 | トップページ | 弁理士が受任しない・受任したくない理由… »

JAIST[大学院]生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学位論文のテーマで悩む!:

« ドイツ語学習再開 | トップページ | 弁理士が受任しない・受任したくない理由… »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

西村知浩の特許事務所

西村知浩のTwitter

西村知浩のInstagram

西村知浩のFacebook