« 2018年7月16日技術士2次試験を受験 | トップページ | 第30年度技術士2次試験必須科目の結果 »

2018年7月22日 (日)

第6回村西ゼミ

今日は、第6回目の村西ゼミでした。

 

 

 

猛暑の中、弁理士会館ヘ。

 

 

 

と思いきや、教室は冷房で極寒…

 

 

 

 

 

もう少し加減できんかの?・・

 

 

 

 

 

 

 

前回の商標法と不競法の起案結果が返却された。

 

 

 

29点/40点満点

 

 

 

7割以上取れているので、まずまず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、今日は民事訴訟法の起案でしたが、

 

 

 

ぜーんぜーん書けず…

 

 

 

答案出さずに帰宅した。

 

 

 

 

 

 

 

私の実力傾向は、

 

 

 

特許や商標の訴状・答弁書の起案は7割くらいの得点を確保できるが、

 

 

 

民法、特に民訴法は、撃沈ということか。

 

 

 

 

 

 

 

司法書士試験に合格するつもりの自分が恥かしく思えてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、村西弁護士は、弁理士に対するリスペクトがあり、好感がもてる。

 

 

 

上品だし、ユーモアもあり、私の好きな雰囲気の人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

民訴の準備が出来ない言い訳として、

 

 

 

今は中小企業診断士の1次試験の追い込みで大変なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

今年、1次2次ともに合格するぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事では毎週のように出廷。

 

 

 

 

 

今週も横浜地裁へ。

 

 

 

 

 

無効審判の口頭審理も近く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度もいうけど、

 

 

 

専門性の高い特許裁判では、弁護士がダメダメだと、勝てる裁判も勝てなくなる。

 

 

 

だからこそ、補佐人弁理士が必須なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、弁理士がポンコツでもダメだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、弁理士になってからも高い目標を持ち続け、実務は当然の事、多くの事に果敢にチャレンジし、自分を徹底していじめている。

 

 

 

 

 

そのお蔭で

 

 

 

今の私の実力は、弁理士の中でもトップレベルだと自負している。

 

 

 

 

 

 

 

その高い実力に、プライドと自信を重ねると、まさに無敵…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多忙を極めるが、ここが私の頑張りどころだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

依頼人のためにも、

 

絶対に負けるわけにはいかない…

 

 

 

 

« 2018年7月16日技術士2次試験を受験 | トップページ | 第30年度技術士2次試験必須科目の結果 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第6回村西ゼミ:

« 2018年7月16日技術士2次試験を受験 | トップページ | 第30年度技術士2次試験必須科目の結果 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ