« 人生は何かを極めるには短すぎる | トップページ | 中小企業診断士登録の更新費用 »

2019年12月15日 (日)

令和元年度中小企業診断士2次試験の得点区分

今年受験した中小企業診断士2次試験の得点区分を受け取りました。

令和元年度の2次試験
・事例Ⅰ…C
・事例Ⅱ…B
・事例Ⅲ…C
・事例Ⅳ…A
総合:B


平成30年度の2次試験
・事例Ⅰ…A
・事例Ⅱ…B
・事例Ⅲ…B
・事例Ⅳ…D
総合:B

今年は、事例Ⅳの財務会計でA評価をとりましたが、

得意にしていたはずの事例Ⅰ~Ⅲについては、総じて昨年より評価が下がりました。

昨年の事例Ⅰ~Ⅲについては我流で書いていた感じが強かったが、今年はTBCメソッドのフレームワークを意識し過ぎたせいか、評価を下げてしまった結果になった。昨年のように、もう少し素直に解けばよかったのかもしれません。


この傾向は、永久に合格できないトラップにはまった気がします。

事例Ⅳが結果を出たところで数字を得意とする理系の意地を見せられたので、納得します。

« 人生は何かを極めるには短すぎる | トップページ | 中小企業診断士登録の更新費用 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生は何かを極めるには短すぎる | トップページ | 中小企業診断士登録の更新費用 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ