« 特許とはポテンシャルの一部を可視化するもの | トップページ | 審決取消訴訟の口頭弁論 »

2020年1月28日 (火)

日本知的財産仲裁センター第22回シンポジウム


日本知的財産仲裁センター第22回シンポジウム に参加します。


■題名:知財調停の勘所~ライセンス契約模擬調停を素材に~
■日時:2020年2月20日(木)13:00~15:50(開場 12:30)
■会場:弁護士会館2階講堂クレオABC(東京都千代田区霞が関1-1-3)地下鉄霞ヶ関駅(B1-b出口)から徒歩1分
■主催:日本知的財産仲裁センター(JIPAC)
■お問い合わせ:日本知的財産仲裁センター事務局

« 特許とはポテンシャルの一部を可視化するもの | トップページ | 審決取消訴訟の口頭弁論 »

連絡事項」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 特許とはポテンシャルの一部を可視化するもの | トップページ | 審決取消訴訟の口頭弁論 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

西村知浩の特許事務所

無料ブログはココログ