« ZOOMが最適! | トップページ | ZOOMは行けますよ! »

2020年3月19日 (木)

難しい厚生年金保険法

社労士対策として、厚生年金保険法の分野の学習を進めていますが、ここは難解極まりない科目です。

そもそも士業は健康保険や厚生年金等は加入の義務がないのですが、それは法的な側面であって、しっかりした士業事務所は、これらも従業員のためにきちんと整備していると思います。

厚生年金保険法はただ難解な上に、毎年法改正があるため、とても厄介です。

この法律は、まさに現在の渋谷駅のようです。改築(改正)が多く、構造がよくわからず、歩いていても迷うことがある点において。

試験対策として最低限である6点を堅守したいと思います。

労務コンサルを行う場合には、この科目を極めないと全く役に立ちません。


弁理士の顧問先で発明者と共に発明の発掘作業をしていると、上司よりも発明者と仲良くなることがあります。

上司に言えない本音や弱みも相談して頂けます。

こういうときは、社労士として経営者と従業員の間に立てれば良いのです。

労働環境における社員の不満に関し、社長と社員とが直接気軽に話せる環境は皆無です。

たいてい、社員が辞めていくのが現状で、これでは社員にとっても会社にとっても未来がありません。

|

« ZOOMが最適! | トップページ | ZOOMは行けますよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ZOOMが最適! | トップページ | ZOOMは行けますよ! »