« 特許権侵害訴訟準備書面完成! | トップページ | 2019年度確定申告終了 »

2020年3月 9日 (月)

休講と自習

新型コロナ・ウイルスの影響で、特許翻訳のサン・フレアー・アカデミーが当面、休講になりました。

正しい選択だと思います。


このため社労士試験の学習にスイッチが入り、土・日は1日10時間程度、学習できたと思います。

科目は国民年金法です。

社労士試験をなめていたわけではありませんが、

10科目の試験科目があるなかで各科目のボリュームも多く、とても大変な試験です。

全体のイメージの掴みも難しいです。

自分の事務所でスタッフを雇用したときに有効な知識ですし、事業に必要な知識のため、継続していきます。

未だ厚生年金法と一般常識が残っていますが、基本書ベースで過去問を徹底して回していきます。


社会保険科目を学習すると、

昔の三角形の人口ピラミッドを想定した制度設計であることがよくわかります。

それを改定率やスライドという苦肉の策を使って、年金等を維持していくのですが、65歳で引退した後の老後は1人8000万円程度必要です。

これを社会保険や年金で6000万円をカバーできると試算されており、残り2000万円は自力で稼ぐ必要があります。


いま会社員をしている人は、自分の顧客はその会社だけです。

切られたらどうなさいますか?

現在のような乱世では、セルフ・プロモーションを自分で行い、積極的に営業していく姿が必要不可欠です。

国になんでも頼ろうとする甘い考えは捨てること。

そのような人間は国益にならず。

自分の食い扶持は自分で稼ぐ。

これが真に自立した生き方です。


|

« 特許権侵害訴訟準備書面完成! | トップページ | 2019年度確定申告終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特許権侵害訴訟準備書面完成! | トップページ | 2019年度確定申告終了 »