« 本日、特許権侵害訴訟の弁準期日 | トップページ | さらなる研究へコンサル実務編! »

2020年3月12日 (木)

さらなる研究へ弁理士実務編!

弁理士としての専門性をさらに高めるために、今後の以下の法律および実務を研究し、実力をつけていきます。

・著作権法

・商標法

・意匠法(改正部分含む)

特に著作権法については、これを専門にしている弁理士がほとんどおらず、弁護士でも僅かであるため、第一人者となるべく、研究を重ねたい。

意匠法についても同様です。

次に外国の特許法制度および実務についても研究します。
重点対象科目は以下のとおり。

・インド特許法

・ブラジル特許法

・米国特許法

特に最近インドへの移行手続が増加しているため、インドのプラクティスを深めて参ります。併せて将来の超大国・ブラジルの法制度にも精通する。

次に今後重要となる技術分野の研究および特許実務を深める。

・ICT技術分野

・FinTech技術分野

・AI/IoT技術分野

・情報通信技術分野

次に語学力に磨きをかける。
主として特許翻訳を中心に、契約等の法律分野、情報通信等の技術分野の翻訳で第一人者となる。翻訳は英語を中心とする。

・英語

・中国語

・韓国語

|

« 本日、特許権侵害訴訟の弁準期日 | トップページ | さらなる研究へコンサル実務編! »

研修・スキルアップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日、特許権侵害訴訟の弁準期日 | トップページ | さらなる研究へコンサル実務編! »