« 2020年度社労士試験の自己採点 | トップページ | 8月も終わり・・・ »

2020年8月31日 (月)

2021年度の社労士試験に向けて


2021年度の社労士試験の合格に向けて、

・選択式試験で5点以上

・択一式試験で15点以上

実力をつける必要があります。


今年度(2020年度)の試験は大敗したので、その差をどのように埋めるのかが課題。

今の実力からすると、基本からやり直した方が良いという結論に至りました。


セミナー動画を拝見して、資格の大原で、入門講座に相当する社労士合格コースがあるので、その受講を検討しています。

その他も検討していきます。


独学で続ければ、情報不足と穴が出るため、来年度の試験もスコアが上がらないと思います。

社労士試験も相対評価の試験ですから。

« 2020年度社労士試験の自己採点 | トップページ | 8月も終わり・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年度社労士試験の自己採点 | トップページ | 8月も終わり・・・ »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ