« 弁理士試験の合格後は次のチャレンジを! | トップページ | 令和3年度日本弁理士会役員定時選挙 »

2020年9月19日 (土)

【西村流】倹約術


自営業も勤務者も同じですが、

自分の報酬が100として、その活用でおススメなのは、下記のとおりです。


・衣食住及び付き合い・・・60(60%)
 
食べ物も付き合いも腹六分で丁度です。


・自分磨き・・・20(20%)

現在・将来に対する自己の成長のための投資です。人格形成においても収益源という意味でも必要。


・貯金・・・10(10%)

現金として保持したい最低限の割合です。現金は交換価値が素晴らしいため、ある程度はお金として保有しておくべき。


・投資・・・10(10%)

現金ではなく、不動産や株、純金などの形で投資できる割合です。時代の流れとともに価値が大きく変動するため、先を読む目が必要。
投資しないのであれば、いざというときのために貯金するべき。


酒・ギャンブル・風俗なんてのは、愚の骨頂。

このような現実逃避、他力本願、快楽主義者では、まともな人間にはなれません。


勤勉に修業して、石を積むように徳を重ね、二宮金次郎のような人間を目指します!

|

« 弁理士試験の合格後は次のチャレンジを! | トップページ | 令和3年度日本弁理士会役員定時選挙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弁理士試験の合格後は次のチャレンジを! | トップページ | 令和3年度日本弁理士会役員定時選挙 »