2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 【目指せ!社労士試験合格】神社の境内でトレーニングは続く | トップページ | 書道の稽古 »

2021年2月25日 (木)

国立市商工会からの知財相談のご依頼

昨日、国立市商工会から知財相談の依頼を受け、国立市商工会を訪問しました。

私の自宅が多摩地区なので、割と近い。

 

国立市商工会は初訪問ですが、知らない場所に行くと、大体迷子になります。

なので、いつも早めに着くように出ます。

 

国立市商工会は駅から徒歩5~6分程度ですが、

碁盤の目のように道路が走っているため、地図の表記と私の頭の中の立体イメージが合致し易く、幸いなことに迷子なく到着した。

 

20分前に商工会に到着したので、時間潰しに周囲を散策。

結構な住宅街ですが、ラーメン店や中華料理店などの名店があるようですね。

 

時間になったので、商工会に戻り、3階の広間に行くと、そこはなんと確定申告説明会場。

そういえば、この時期、確定申告で忙しいのです。

税理士に依頼せず、自力で確定申告を行う事業者に向けて商工会の職員が説明対応されており、中小企業診断士試験で学習した内容そのままでした。

 

私が担当した事業者は、著名なスポーツトレーナーの方です。

この方のブランディングの一環として、商標登録が必要になり、オファーを頂きました。

 

いつも私は、このような場でPCを持参し、一緒に、商標登録の願書を作成することに務めています。

指定商品や役務を検討のうえ、先行商標調査を行い、願書の様式をダウンロードして記入してもらいます。

願書の記載項目を説明し、その場で、情報を記入してもらいます。

知財相談が終われると、商標登録の願書が完成し、後は、提出するだけで便利です。

 

多摩地区の商工会からは以前からご指名を頂きますが、ここ数年ご無沙汰していたので、少し気になっていました。

私に人気がないのか、知財に人気がないのかわかりませんが、

今後とも地元地域の事業者に向けて知財支援をしていきたいと思います。

 

社労士になれば、労務の支援も、知財と併せて行う予定です。

 

 

 

 

« 【目指せ!社労士試験合格】神社の境内でトレーニングは続く | トップページ | 書道の稽古 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【目指せ!社労士試験合格】神社の境内でトレーニングは続く | トップページ | 書道の稽古 »

フォト

西村知浩の特許事務所

西村知浩のInstagram