« 本当に商標ゴロの代理人が悪いのか? | トップページ | 弁政連は機能しているのか? »

2021年9月 5日 (日)

【社労士試験】選択式あと1点、2点なんだ!

社労士試験には、選択式と択一式の試験がある。

実力をつければ合格するといわれるが、社労士試験の場合、この選択式がガチャ試験といわれている。

それは、選択式は膨大な範囲の白書その他の関連資料のどの部分から出題されるかわからないから。

統計が出ると思ったら、統計は出ず、指標の名称がとわれたり、受験機関の裏を徹底的についてくる。

重要なテーマを中心に学習していたら、別のテーマを変化球として問うてくる。

毎年、択一式で50点以上の実力者が、選択式の1点、2点の足切りで泣く運頼みの試験。

この対策は、選択式の準備として、各受験機関の選択式の講座をとりまくることが一案。

白書を読めという指摘もあるが、厚生労働省の複数の白書で、しかも膨大な量を一文字残らず記憶に留めることは不可能に近い。

今年ダメなら、来年の選択式の準備として、複数の受験機関の白書講座、市販問題集の選択式の部分まで手を広げるしかない。

社労士試験はかなりの難関試験になってしまった。

最初はナメていたけれど、今の弁理士試験で択一式試験が最難関というなら、それを凌駕する社労士試験は弁理士試験の難易度を上回る。


ティア1⇒司法試験、会計士試験、社労士試験

ティア2⇒弁理士試験、税理士試験、不動産鑑定士試験、司法書士試験

ティア3⇒土地家屋調査士試験、中小企業診断士試験、行政書士試験


IQ150を誇る私が感じるのだから間違いない。

« 本当に商標ゴロの代理人が悪いのか? | トップページ | 弁政連は機能しているのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本当に商標ゴロの代理人が悪いのか? | トップページ | 弁政連は機能しているのか? »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

西村知浩の特許事務所

西村知浩のTwitter

西村知浩のInstagram

西村知浩のFacebook