« 社労士の市場が拡大中 | トップページ | 土曜日は事務所に出てまっせ! »

2021年11月25日 (木)

2058年の未来から来た國分玲さん

ある動画を見ていたら、

2058年の未来から来たという國分玲さんのツイッターで、予言が的中しているとのことです。

國分玲さんは、2034年生まれの女性で、2058年の世界で東京の某国立大学大学院生。専攻は建築学。

タイムマシーンできたという。

 

興味本位で國分さんのツイッターを拝見すると、かなり予言が的中している。

  • 東京五輪での日本の金メダル数
  • 野球の優勝チーム
  • サッカーの優勝チーム
  • 2020年3月の株価暴落
  • 安倍さんの後任は菅総理

 

令和の次の元号は「万至(ばんい)」だそうです。

コロナは2024年9月に終息宣言が出るとのこと。

悪い予言はありませんでした。

 

未来人というのは、仁というドラマのせいなのか、夢やロマンがあります。

もちろん100%信用しているわけではないけれど、現在のストレス社会で、このような筋書きのものは、遊び心があってよい。

 

少し楽しめました。

私もツイッターを始めるかもしれません。

 

 

 

« 社労士の市場が拡大中 | トップページ | 土曜日は事務所に出てまっせ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 社労士の市場が拡大中 | トップページ | 土曜日は事務所に出てまっせ! »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ