2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 知財はクライアントの経営に貢献してナンボ | トップページ | 大学発明って金にならん?今求められる弁理士とは。 »

2022年7月30日 (土)

社労士試験直前1か月

 

いよいよ社労士試験が1か月後に迫ってきた。

 

 

今年は昨年と比較して、仕事が忙しい分、勉強時間がとれなかったけど最後まで頑張るのみ。

 

 

社労士試験に合格して資格試験は終わりにしたい。

 

 

知財×労務。

 

 

知財も結局はヒトの問題に行き着くわけだから、そのヒトの職場環境がその出来に大きく左右する。

 

 

士業事務所も然り。

 

 

資格業の一人事務所を独立して、年商1億超えの人は私の知る限りでも5人いる。

 

 

弁護士をはじめ、行政書士、司法書士。

 

 

面識のない人を含めると、さらに多い。

 

 

中小企業診断士、不動産鑑定士、税理士。

 

 

そして、私が弁理士として君臨したい。

 

 

今日も一日頑張ります。

 

« 知財はクライアントの経営に貢献してナンボ | トップページ | 大学発明って金にならん?今求められる弁理士とは。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 知財はクライアントの経営に貢献してナンボ | トップページ | 大学発明って金にならん?今求められる弁理士とは。 »

フォト

西村知浩の特許事務所

西村知浩のInstagram