無料ブログはココログ

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月27日 (水)

年末年始も無休~ご高齢の特許事務所様の支援


今年は、仕事量が多いため、年末年始も仕事になりそうです。

弊所クライアントに対するサービスに加え、他所の特許事務所からの依頼をたくさん頂いておりそれに対応するためです。

今年に入り、弁理士業界に何か恩返しとして、引退や高齢の一人所長のヘルプをしたいと漠然に思っていたところ、なんとご面識のない大先生から事務所にお電話を頂きました。

わたしの神通力は凄いな。

私の隙時間にその先生の事務所の仕事に応えていたら、どんどん発注して下さるようになり、とうとうクライアントの元請けまでさせて頂きました。

もちろん弁理士報酬は協議の上、相手の希望に沿った形にしています。

弊所の利益率が下がりますが、これも奉公のうち。

今後も弁理士業界のお助け弁理士として、パワー不足の特許事務所の経営を支援して参ります。


108068915_p1_master1200_20231227095601

2023年12月25日 (月)

2023年クリスマス

2023年クリスマス。

我が家のクリスマスケーキ。

今年は、多くのお客様、多くの友に出会え、大変恵まれた一年でした。

来年は恩返しを行い、さらに仕事やお客様とのお付き合いに精進いたします。

仕事で溢れる一年にしたいです。

スタートアップや上場(IPO)の知的財産戦略、後継者の問題、事業再生、補助金・助成金・融資などの財務問題を支援させて頂きたく存じます。

宜しくお願い申し上げます。

17034652577060

2023年12月22日 (金)

ハードワーク


年末に向けて走っています。

弊所のクライアント様及び新規のお客様に対するサービスに加え、人材不足の特許事務所に対する支援の仕事も頑張ってこなしています。

自宅には晩御飯を食べて寝るだけ。勉強する時間がない。

今後も弊所のクライアント様が爆発的に増えていく予定ですので、クライアント様のためにハードワークに徹したいと考えています。

一方、特許事務所へのサービスは、主に所長弁理士1人と複数の所員で回している組織に対して、所長が多忙や体調不良に備え、私が臨時で弁理士業務を支援する形になります。

あくまでも臨時です。

幸運なことに、私は現在10キロ以上のマラソンに参加できるほど、健常・頑丈なので、フルフルで仕事が頑張れるのです。

今後も特許事務所への支援サービスや後継問題についてお役に立てれば幸いです。

今日も一日頑張ります。


108068915_p12_master1200_20231222093501

2023年12月19日 (火)

弁理士の仕事が楽しくて・・・

弁理士の仕事が楽しいと思うようになったのは、独立して中小企業の代理をしてから。

勤務しているときはノルマ地獄。

知財部がある会社の代理をしているときはレール上を走るだけ。

私にフリースペースを頂けたのは中小相手のとき。

創作能力を高め、独創的に行動できる。

これって弁理士の醍醐味だよね。


108068915_p16_master1200_20231219144501

2023年12月18日 (月)

新しいサービスへの取り組み

先週一週間は、事務所不在にしていました。

新しい人と出会い、新しいサービスを創るためです。

次に弊所のサービスに取り入れたいのは、資金繰り・財務戦略のサービス。

その勉強会のために遠出していました。

弊所の顧問先は中小企業です。

資金繰りがとても大事な企業。

簿記の復習とともに、財務の視点でスキルを身につけていきます。

世の中、キャッシュ、キャッシュ、キャッシュ。

黒字でも倒産する企業があり、いかにキャッシュフローが重要なことがわかります。

Dsc_0811

2023年12月 9日 (土)

志村けんの出身地・東村山に出張しました

昨日は、中国特許の打ち合わせで、東村山市に出張しました。

 

東村山駅は西武鉄道が入りこんでいて、新宿へのアクセスが便利です。

 

はじめて下車した街ですが、なんと志村けんの出身地で、駅前に銅像が立っています。

 

 

1702012701074

 

 

8時だよ!全員集合のときから大ファンでしたね。

 

今でも笑いの天才。

 

打ち合わせした外国特許もとても面白い技術であり、商用利用に転用すると、巨富に至りそうな分野です。

 

こういうマネタイズ資質のある特許に携われることは、弁理士として嬉しい限りです。

 

 

土曜日も今から事務所に出て仕事に励みます。

 

今日も納期や課題が山ほどあります。

 

 

 

 

2023年12月 7日 (木)

最優先は顧問先、優先はお得意様、最後は一見様

ワンオペで事務所を経営していると、一時的に混み合うことがあります。

このときの優先順位はつけています。

①最優先は顧問先、➁優先はお得意様、➂最後は一見様

身体がひとつしかないので、仕方のないことです。

入ってきたすべての案件を受任するつもりはありません。

私でお役に立てそうな案件であり、かつ着手できるタイミングじゃないとダメです。

例えば、一見様からの依頼時に時間が空いていても、その後に顧問先の案件が入れば顧問先優先です。

そうしないとWIN-WINにならないのですよ。

16083568499740_20231207094001


2023年12月 6日 (水)

変化しない日本の大企業は終わる


日本の大企業は終わる。

その知財部が集めた知的財産権も役に立たない。

古き良き日本の会社は、効率が著しく悪いのが原因。

そのためには経営コストがかさみ、生産性が低くなり、僅かな資金を会社内部に貯め、従業員に還元されない。

もっというと、面倒くさい古い日本人が今のスマートな社会に対応できていない。

もう最悪だ。

最近は、若い起業家と会い、ビジネスの話をする機会が多いが、新しい気づきに触れることがある。

やはり、抜本的な変化が経営には必要不可欠だ。

Photo00001324_20231206100101

2023年12月 5日 (火)

吉田手袋を購入しました💖


寒くなってきて、手袋を購入しました。

吉田手袋という商品。

はじめて。

親指と人差し指の先端を露出でき、スマホを操作できます。

とても便利な弁理士。

Dsc_0780

相続又は法人の合併による移転の登録


知財の権利の移転、それも相続又は法人の合併による移転登録の実務を行う機会がありました。

特筆すべきは、印紙代が特許・実用新案・意匠・商標問わず、一律3000円。

譲渡では、特許権15,000円、商標権30,000円、実用新案・意匠9,000円でバラバラでしたが、相続又は法人の合併による移転登録なら一律3000円です。

添付書面として承継人の履歴事項全部証明書と被承継人の閉鎖証明書が必要ですが、法人番号を記載すればこれらを省略することができます。

加えて法人番号は、国税局関連のサイトで番号を入力するとネット検索できます。

代理人委任状は必要です。

譲渡等の特定承継の収入印紙代が高額でしたので、一般承継では立替金が楽になりますね。


Photo_20231205093101

2023年12月 4日 (月)

弊所は最高の接客術と最高品質の知財実務を提供する事務所

 

弊所の特長を聞かれることがある。

 

ひと言でいえば、

 

「最高の接客術と最高品質の知財実務を提供する事務所」

 

しかも、

 

「20年超の叩き上げ・知財の鉄人である所長本人がすべての業務と実務を自ら対応する事務所」

 

 

Photo_20231204133301

 

この特長を満たす弁理士事務所は日本で弊所のみ。

 

 

来週は一週間不在


土日も仕事。

深夜も仕事。

有難い。

年内のノルマに向かい、頑張っています。

無休で頑張る理由は、来週一週間、出張で事務所を不在にするから。

事務所で仕事ができないので、前倒しのスケジュール。

現在、スノーボード関連の特許明細書を起案中。

得意分野なのでそれほど時間がかからずに納品予定。

深夜もノンストップで頑張ります💖

Dsc_0779_20231204094501

2023年12月 2日 (土)

来年のピンク手帳


土曜日も事務所で仕事です。

事務所に入る前に、新宿・世界堂に立ち寄り、来年の手帳を購入しました。

ともちゃん🦋恒例のピンク手帳。

私はピンクが大好きです。

手帳どころか、何から何までピンクで統一したい気持ち。

明るいし、前向きだし、良いことがたくさん生まれるイメージがあります。

この小さい手帳を、売上1億円の商談で埋めてみせます。

来年も仕事をダントツで頑張ります💖

クライアント様、引き続き宜しくお願いします😍

Dsc_0785_20231202123901

2023年12月 1日 (金)

X(旧twitter)で大反響!社労士顧問契約の予約がわんさか・・・

【X(旧twitter)で大反響】

下記のようなツイートしたところ、大反響でした。

ブログで共有します💖

 

クライアントに私が社労士になる宣言をしました。

そしたら6社の経営者様から、受験の応援と共に社労士顧問の予約を頂きました。

私が社労士の実力がないことを承知のうえ、顧問契約を入れて頂いたのです。

「商いは人物が全て」と確信した瞬間でした。

商いも人間性が全て。

今夜はシャロ勉頑張ります。

Dsc_0425_20231201113501

12月に突入~年内も締め切り多し


12月に入りました。

今月は1週間、事務所を不在にする予定。

その前に、案件をどんどん進めていこうと思います。

半導体製造技術、スポーツ製品、マッチング方法などに関する特許戦略もあります。

どの企業もスタートアップなので、しっかりとフォローしていきます。

一方、審決取消訴訟、特許侵害鑑定、商標侵害鑑定、商標価値評価などに関する仕事が山ほど。

身体が一つなので、顧問先や常連様を優先にして処理していきます。

12月は風邪を引くことがないようによく眠り、よく運動して体調を整えます。

あと1ヵ月頑張ります。

Dsc_0779

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

西村知浩の特許事務所

西村知浩のTwitter

西村知浩のInstagram

西村知浩のFacebook