2020年9月26日 (土)

本日の修業メニュー

本日は、午前から深夜まで修業。


・社労士第2回講座の授業⇒過去問、条文の暗記と書き取り

・特許翻訳上級講座の授業⇒宿題の復習、予習課題


これだけで、あっという間に深夜です。

その他、
・日中学院テキストの中国語の文法の確認と単語・短文の暗記暗唱
・NCCテキストの英文・会話文、単語の暗記暗唱
・新大久保学院テキストの韓国語の文法確認


余力があれば、次のいずれか。
・士業マーケティングの研究
・営業戦略の洗い出し
・ウェブサイトの更新


今日も一日雨ですが、情熱をたぎらせて、一心不乱で取り組もう。

神が宿るように!


皆様も良い週末をお過ごしください。

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

弁理士試験の合格後は次のチャレンジを!

明日は、弁理士短答式試験のようですね。

私も社労士試験の受験生の身、弁理士試験の受験生の方には、どうか実力を出し切って頂きたい。


弁理士試験は、論文式試験(必須、選択)、口述試験が続き、合格すれば晴れて弁理士になれます。

その後は、勉強癖がついている間に、付記試験を受験し、合格することが得策です。

弁理士になれば、弁理士実務を習得し、キャリアを積んでいきます。

そして、その間にしなければならないもう一つのことがあります。

次へのチャレンジです。


資格系としては、司法試験、会計士試験、不動産鑑定士試験、税理士試験・・・などの国家資格をダブル・トリプルで取得する。

語学系としては、英語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語・・のどれか又は全部を習得する。

技術系としては、IT系の資格、プログラミング技術など・・・を習得する。

マーケティング系としては、集客スキル、ウエブサイト構築技術、ライティング技術、接客スキル・・・などを習得する。

現在の状況から将来を予想すると、

弁理士資格一本では、良くて食べていける程度くらいの希望しかありません。

これで満足なら良いのですが、

若き20代の男子が、将来に夢を抱くには、少し物足りない状況かもしれません。

多角事業についてはコストの削減から、製造業においては関連型多角化が定石となっていますが、資格業というサービス業は、非関連型多角化がおススメです。

それはコストの削減ではなく、ニーズが時代と共に変化するからです。

どうしても、ニーズに凸凹ができてしまう。

それはモノではなく知識を売る資格業にとっては、特に危険なことです。

これに網を張るためには、非関連多角化の方が良いのです。

非関連多角化の場合、コストが問題になりますが、資格業は資格取得だけがネックとなり、既に弁理士で独立して事務所を経営しているのなら、開業コストはあまり大きくなりません。

今の弁理士事務所を拠点にして他資格の事務所を開業すれば良い。

ウェブサイトや電話は区別する必要があるかもしれませんが、工夫次第で1本にまとめることも可能です。


一方、クライアントには、知財の業務の他に、社労士業務など、多くの提案が可能になり、営業コストも低減できると考えています。

このように、弁理士試験合格した暁には、余韻を程々楽しんでから、次のチャレンジとして人生計画を策定する。

その際に、特に男子なら自分のキャリアを中心に考え抜く。女子は婚期を逃す前に婚活することも視野に入れるべきです。


人生の出来事と、キャリアの両面から考え行動しないと、あっという間に50代になりますよ。


| | コメント (0)

超士業のためのトレーニング


資格の大原の社労士講座を受講しました。

通信でしたが、基本講座ということもあり、とてもわかり易い。

これなら最初から受講していれば、違った結果になったのかもしれません。

ただ、弁理士試験合格したという実績から、難易度が低い社労士試験は単なる暗記と舐めていた自分が悪いし、当時、訴訟事件でフル稼働していたため、そんな時間もとれなかったのですが。

社労士試験の難易度ですが、合格率が3~6%です。

試験で扱う法律の種類が膨大であり、科目別に足切りがあり、常識とはいえないマニアックな一般常識科目があるため、弁理士試験の短答式よりは難易度が高く感じます。

これも来年合格し、事後指定講習を受け、社労士になるためにこえなければならない山。

弁理士×社労士で、クライアントや新規企業に向けて知財・労務コンサルティングを提案したい。

知財コンサルティングで、クライアントの社員と仲良くなった経緯があり、社員の気持ちを代弁でき、労務環境に関して経営者に提案できる社内規則を持ち合わせる。

まさに中小企業の助っ人として最強の類です。

弁理士と社労士の業務はかぶらないけど、社員や経営者との一体感が強くなって相乗効果が生まれるはずであり、それを狙いにする。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

語学学習と資格取得を通して記憶力を鍛える!

記憶力を鍛えることは、アンチ・エージングにとって、とても重要だと思います。

その手段のひとつが、語学や資格取得の学習です。

資格取得は、暗記系のものが最適で、特に社労士試験は条文・判例の丸暗記コース。

語学学習も同様で、英語×中国語×韓国語も丸暗記コース。


ちょうど、資格の大原から、社労士試験の教材が届きました。

配信動画もセッティングされています。

私は今年49歳になりましたが、周囲からそう見えないと言われます。

お酒が飲めず、たばこも経験がないため、体内年齢は10年若いと自覚しています。

これは常に脳みそを活性化させること、腸内を整えること、が重要なようです。

イメージとしては、床に積まれた背丈くらいの書籍を暗記するように読み込み、脳みそに叩き入れる。

結構、快感です(*'▽')

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

資格の大原から社労士の教材が・・


資格の大原から、社労士合格コースの教材の一部が届きました。

想像していたものよりは、ボリュームが多くありません。

これなら継続できそうです。

来年度の試験の必勝を目指してまた今日からトレーニングします。

知財(弁理士)×労務(社労士)×経営法務(司法書士)が私のステージです。

これらの相談を受けまくり、”便利屋の弁ちゃん” になります!

語学ですが、

先日から再開している中国語学習。

発音を思い出してきましたので、発声練習と単語を確認していきます。

本日、特許翻訳に関するサンフレアの講義があり、こちらも予習課題はバッチリです。


一日一生、今日も頑張りましょう!

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

資格と特長


弁理士資格は、高単価の単発業務の代表格。

これで独立すると、受任件数の多い月は多額の売上が計上できるが、単発ゆえに不安定。

だから、弁理士資格を有しつつ、売上を安定できるビジネスモデルを創る。


安定に関し、別の資格を検討すると、

税理士と社労士が代表格。


税理士は、科目別合格や大学院免除が使えるが、なかなか取得までの時間と労力が大変である。

社労士は、一発試験を通れば、晴れて社労士と名乗れる。


だから、私は、付記弁理士×特定社会保険労務士で、高単価かつ安定化した業務スタイルを確立したい。

ところで、私は今年49歳になり、人生100年といわれる時代で生涯現役でいきたい。

しかし、弁理士や社労士は、企業が相手になるところ、80歳、90歳の人間には依頼しないだろうから、そのときは個人相手の資格が欲しい。

この代表格は、弁護士と司法書士。

弁護士はロースクール後の司法修習で仕事ができない時期があるため、断念。

よって、司法書士。


企業相手の高単価×安定×個人相手の生涯現役の組み合わせは、

付記弁理士×特定社会保険労務士×認定司法書士

という結論に至る。

これが資格マニアである私の思考回路^^;

| | コメント (0)

【社労士試験】資格の大原へ


9月4日(金)午後5時30分、裁判所の弁論準備期日の終了後、そのまま資格の大原の新宿校へ。

2021年社労士試験の合格に向けて講座を申し込みました。

1年間資格の大原でお世話になり、2021年度の社労士試験合格を目指します。


受講申し込み後、そのまま帰宅して衝撃のニュースを耳にしました。

それは、社労士試験の専門予備校であるiDE塾が閉鎖するとのこと。


実は金曜日の朝まで、資格の大原か、iDE塾かで迷っていました。

iDE塾は2021年度の講座パンフの更新がなく、待っている時間が勿体ないため、資格の大原に決めたのですが、まさか閉塾とは・・・


とても良い専門塾だと聞いていたのに残念です。

コロナの影響による閉鎖とホームページに記載されていました。


私は資格の大原を選んだわけだから、資格の大原で社労士試験の合格に向けて頑張りたいと思います。


来年は絶対に合格です!


| | コメント (0)

2020年8月31日 (月)

8月も終わり・・・


今日で8月も終わりです。

改めて、備忘録としてやるべきことを優先して列挙していきます。

◆仕事編
・弁理士実務(日頃の業務)
・営業(新規顧客の創造)
・特許実務研究
・訴訟実務研究
・著作権の研究

◆語学編
・サンフレアーアカデミーの授業と課題
・特許翻訳の研究
・英語力の基礎力維持向上
・中国語学習の再開
・韓国語学習の再開

◆資格編
・社労士試験の学習継続
・TOEICや英検等

◆免許編
・自動車免許の更新(都庁の免許更新センターはかなり混んでいるため、府中か鮫洲)
・小型船舶一級免許の更新

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

2020年度社労士試験の自己採点

来年の学習計画を作成するため、令和2年度の社労士試験の自己採点を行いました。

初受験でしたが、不合格です。

解答速報は、iDE塾のものを基準にしています。


■午前の選択式試験

各科目5点満点(2点以下は足切り)
・労働基準法及び労働安全衛生法…3/5
・労災保険法…5/5※満点
・雇用保険法…3/5
・労一…3/5
・社一…1/5※足切り
・健康保険法…3/5
・厚生年金法…4/5
・国民年金法…2/5※足切り

合計:24/40
(資格の大原の合格基準点:24/40)

選択式試験の総合点は24点で、資格の大原では合格基準点になりますが、社一と国民年金法で足切りです。

■午後の択一式試験

各科目10点満点(3点以下は足切り)
・労働基準法及び労働安全衛生法…7/10
・労災保険法…3/10※足切り
・雇用保険法…3/10※足切り
・労務管理・社会保険の一般常識…5/10
・健康保険法…5/10
・厚生年金法…4/10
・国民年金法…6/10

合計:33/70
(資格の大原の合格基準点:44/70)


| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

【社労士試験対策】資格の大原

今年度の社労士試験に受け、独学ではなかなか厳しいと判断し、社労士の受験機関をリサーチしています。

特に社労士試験は、白書・統計を含めた一般常識科目の情報量の差で勝負がつく試験だと感じました。


社労士の専門受験機関として、ide塾という塾がありますが、如何なものか。

井出先生の動画を見る限り、丁寧に説明されています。

ただ、もう少しアップテンポで話される講師の方が今の私にはあってそうな気もします。


そこで、大手で探すと、TAC、LEC、資格の大原。

TACは質・量ともに充実しており、申し分なさそうです。

ただし、講師の情報が不明です。

LECは情報がよくわからず。

資格の大原は、金沢講師の動画がありますが、なかなか面白い口調で、アップテンポで説明されます。

今の時点では、私にあっている気もします。

いずれにせよ、一度、セミナーや説明会に出向き、肌で感じたいと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧