無料ブログはココログ

2023年4月 5日 (水)

ベルギーに在住している友人とお食事

仕事でベルギーに在住の友人と食事をした。

8年ぶりくらいかな。

お互い齢を重ねたが、この歳になると急激に痩せない限り、判別がつくものだ。

これからの国際人の資質について議論を交わした。

結論から言うと、やはり語学力がキーになる。

ヨーロッパの人は、4か国語がペラペラな人が多いそうだ。

日本人のように英語だけを勉強するのではなく、母国語と英語のほか、ドイツ語やフランス語をネイティヴレベルに仕上げて来る。

これから世界の語学力がひとつのキーポイントになるのは間違いない。

翻訳ソフトが発達するので、語学力が不要と考えるのは間違い。

テキストのようなやりとりなら高品質のAI翻訳ソフトで良いが、人と直接会って会話をしたり、zoom等で話をする機会が増え、会話ができないと信頼関係が築けない。

あとアフリカ情勢についても研究している人なので、アフリカの状況を教えて貰った。

アフリカの超大国はナイジェリア。

人口も2億を超え、未だ増加中。

GDPもずば抜けて高い。

アフリカなので狩猟生活のように想像するが、実は大卒の割合も高い。

今後、世界的な影響力を持つ国のようです。

世界勢力の構図が大きく変わる。

中国、米国、インドの三大超国は揺るぎないとして、二番手グループのドイツや日本も危ういと。

ロシアも依然として列強国であり、イラン、ブラジル、メキシコなども発展しそうな気配がある。

4つの言語のマスターが世界標準。

語学力だけではなく、何を会話するのか、会話コンテンツが最も重要になることは勿論です。


Sm61s_20230405014701

2009年7月14日 (火)

サントリーとキリンが経営統合!

サントリーとキリンの経営統合には驚いた。

飲料業界では、世界一の経営規模になるそうです。

ネーミングは、

キリントリー?

サントリン??

我ながら、ネーミングセンスの無さにうんざり(笑)。。。

しかしなんでまた?

外資をにらんだ苦肉の策か!

それとも新たな戦略があるのか?

この2社が統合すると、知的財産部もかなり大きくなるはずです。

時代と逆行して、出願件数も倍倍ゲームでいくかもしれませんね(笑)。

2009年7月13日 (月)

自民惨敗!【都議選】

昨日、都議選に行ってきた。

私の地域は、定数2に対して、候補者が3名しかおらず、

しかも、自民、民主、他党であったため、投票する前から結果がわかっていた。

当然、このような状況でも投票にいくのだが、

テレビなどで放送されているように、自民が惨敗した結果になった。

公明党の頑張りで、なんとか、最後まで、過半数どりが拮抗したものになったが、

自民だけが孤立していれば、過半数なんか夢のまた夢、惨めな結果であった。

このような結果から、都民の自民に対する不信が出でいるのは明らかであり、

私もうんざりしている感はあるが、

一方の民主党だって、自民倒し、政権交代が第一義のような気がして、

具体的に何をどのようにするのか、政権交代があったときに、本当に死に物狂いで頑張り、結果として、国民のために何かを実現することができるのかということに対して、疑問の目で見ざるを得ない。

国政のねじれ現象も、お互いを牽制するようなことで貴重な時間の無駄使いがされているので、政権交代で期待したいところなのですが、

本当に民主党がやり遂げたいこととその根拠がよく見えないのだ。

きれいごとばかりは、ご免である。

一国民として、私の心は複雑であるが、

近い将来の衆議院選挙の投票は、一層、慎重に行いたい。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

西村知浩の特許事務所

西村知浩のTwitter

西村知浩のInstagram

西村知浩のFacebook